当wikiはドラプロ作戦室の保存用wikiです。何か問題があればドラプロカフェ(http://seesaawiki.jp/doragonprovidence/)へご連絡ください。

ここでは、一定回数効果が発生する奥義の、回数と効果を紹介していきます。

今のところ、回数系は通常奥義とボス奥義のみです。

通常奥義

当該属性のスキルの威力が一定時間増加します。
    • 光の魔法陣
    • 闇の魔法陣
効果倍率

Lv1 1.5倍
Lv2 1.515倍
Lv3 1.53倍
Lv4 1.545倍
Lv5 1.56倍
効果回数

Lv1 3回
Lv2 4回
Lv3 5回
Lv4 6回
Lv5 7回

※ギルメン全員で回数共有。
 あいつが使ってしまったら、
 あなたは使えない。
 あなたが使ってしまったら、
 あいつは使えない。

ボス奥義

当該属性のスキルの威力が一定時間増加します。

エレメンタルバトルで聖杯を一定数獲得すると、ボスジョブがLv20まで開放され、取得できるようになります。

今のところリヴァイバルバトルに追加されているのは

ギルガメッシュとヤマタノオロチです。

ゴールドラッシュと八咫之鏡は回収できます。

つぎの追加はいつになることやら。(遠い目)
第一群

    • ゴールドラッシュ(光)
    • 八咫之鏡(水)
    • フレイムフェザー(火)
    • 冥界の守り(風)
    • 災悪の咆哮(闇)
  • 効果倍率
倍率は1.5倍です。
  • 効果回数
1回

※効果はギルメンひとりひとりに、
 1回のみ適用されます。
 あいつが1回使ってしまっても、
 あなたも1回使える。
 あなたが1回使ってしまっても、
 あいつも1回使える。
第二群

漏炎千鬼(火)
  • 効果倍率
倍率は1.2倍です。
  • 効果回数
2回

※効果はギルメンひとりひとりに、
 2回のみ適用されます。
 あいつが2回使ってしまっても、
 あなたも2回使える。
 あなたが2回使ってしまっても、
 あいつも2回使える。

回数系奥義の回数消費について

上で書いてるけど、大事だからもう1回書きます。

通常奥義とボス奥義で違うからね。

よく読んで理解しておくのです。

回数陣は、アタッカーか詩人のために展開するものですから、ほかの役割の人が消費したらギルドのポイントが大きく下がることが多いです。

気をつけましょう。
回数消費に関して、特に気をつけておくこと

ここまで読んで、

「じゃあその属性のスキル使わなかったらいいんだ」

と思った人、だいたい正解です。

ただね、スキルによっては属性違っても回数消費するものもあるんです。

例えば、物理アタッカーの代表スキル“アポカリプスノヴァ”

このテキストには
火・風・水・光の魔法陣の効果も受ける。

と書いてあります。

スキル自体は闇属性ですが、火・風・水・光の魔法陣の効果も受けるんです。

回数消費するんです。

そのぶん、回数陣をいくつも展開してから使うとダメージ伸びやすいんですね。

だからこういったスキルは、決め技として重宝されてます。

ほかにもこういったスキルはいくつかありますので、デッキに入れたものは一通り把握しておくのがいいです。

「いちいちテキスト読むの面倒」

って人は、回数陣展開ちっょと前からスキル使わない覚悟をしましょう。

どれかです。
    • テキスト読んで把握して、回数消費しないスキル使う
    • テキスト読んで把握して、あえてスキル使わない
    • テキスト読まずに、スキル使わない

好きに選んで下さい。


追記

通常奥義は「ギルドに配られる回数券」
ボス奥義は「ギルメンひとりひとりに配られる回数券」

と考えたらわかりやすいんじゃないかとかナントカ…

関連ページ

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます